通販でしかファッションアイテムを買わなくなった

チークの塗り方

毎日ビーグレンでお手入れしてます

 

さて、今日はチークの塗り方です

 

わたしはキャンメイクのクリームチーク(赤に近いピンク系)と、
ちふれのパウダーチーク(バイオレット)を使っています

 

 

チークはクリームとパウダーの2色を使った方が発色がよいです

 

また、ナチュラルな感じでつけられるので、
『頑張ってメイクしてる』って感じにはなりません

 

 

チークには塗る位置が決まっています

 

まずクリームチークです

 

これは頬骨の一番高い所を中心につけましょう

 

後でパウダーチークを塗るので、そんなにしっかりつけなくても良いです

 

指の腹で優しくポンポンとつけましょう

 

 

次にパウダーチークです

 

これは先につけたクリームの上に重ね付けします

 

大事なのは、
頬骨の中心〜外側に向けて、やや斜め上に塗ることです

 

そうした方がいわゆる「おかめちゃん」にならずに済みます(笑)

 

ブラシを持つ手に力はいれず、クルクルとブラシを動かして塗ります

 

これがふんわりナチュラルなチークの入れ方です

 

 

あとちょっとしたコツなんですが

 

パウダーチークのブラシは大きめのものが良いですよ。
(出来れば熊野筆なんかがサイコー)